Author:
• 火曜日, 11月 11th, 2014

さっき、夕日を見たら、
なんと、書道の授業で使った、色紙のような山の影と細長い雲の様子が目に映ってきました。

これぞ、日本という景色です。
京都は、山が低いので、ちょうど雲が山にかかるさまがえになるのです。

書道を勉強したことのある方なら、きっと、色紙や短冊で見た模様がここに存在し、
色紙や短冊はここから考案されたことを実感されると思います。
それほどまでに、そっくりなのです。

写真に納まっている、そんな景色でした。
きっと、明日も晴れなのでしょう。空気も湿気がなくて、過ごしやすい気候です。

同じような気候でも春よりも秋の方がいいのは、湿気のあるなしです。
11月が一番好きなつきかもしれません。体にいい、そんな気がしています。

Category: nocategory
Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.